Aimのソフトウェアについて

ソフトウェアの簡単な解説

現在リリースしているソフトウェアの簡単な内容は以下の通りです。

Race Studio 2
データロガーで記録されたデータをPCにダウンロードし、解析するためのソフトウェアです。
Smarty Manager 2(英語版)
SmartyCAM HDの各種設定を行うためのソフトウェアです。
Lambda Configurator
LCU-ONEのアナログタイプの各種設定を行うソフトウェアです。RS232C接続専用です。
GPS Manager
GPSでタイム計測を行うためのポイントデータを管理するソフトウェアです。
MyChron4 Picture Manager(英語版)
MYCHRON4シリーズの起動時に表示される、スプラッシュスクリーンを変更するためのソフトウェアです。英語版のみのご提供で、サポート対象外となります。
各種ファームウェアアップデータ(英語版)
データロガーやラップタイマーのファームウェアを最新版にアップデートするためのソフトウェアです。英語版のみのご提供です。

インストールおよび使用方法

http://sw.aimsports.jp/ソフトウェアのインストール方法や、使用方法については専用サイトを設けていますので、そちらをご覧ください。

フリーダウンロード

Aimのデータロガー用各種ソフトウェアは、ライセンスフリーでご利用いただけます。最新版は当サイトで公開しています。ダウンロードページをご覧ください。

なお、ソフトウエアは十分にテストをしていますが、お使いのパソコン環境や、プログラムの不具合などによって問題が生じる場合があります。それにより損害が生じても、損害に対する保証は出来かねますので、あらかじめご了承ください。

必要システム構成

Aimの最新版ソフトウェアを利用するためには、Microsoft® Windows®が動作するパーソナルコンピュータが必要になります。ソフトウェアにより必要な条件は多少異なりますが、販売時に最新のWindows® がインストールされていれば、おおむね動作します。

各OSとの互換性については、ソフトウェアダウンロードページをご覧ください。

ソフトウェアに関するよくある質問

日本語で利用できますか?
英語版と記載のあるもの以外は、日本語でご利用いただけます。
製品に付属するCD-ROMとの違いは?
ソフトウェアの機能に違いはありません。ただし、CD-ROMよりも新しいバージョンがリリースされている場合がありますので、Webからダウンロードできる最新版をご利用いただくことをお勧めいたします。
なお、CD-ROMには英語版のドキュメントなどが含まれます。

このサイトに記載されている情報は、最新のものではありません。

2016年3月20日に更新を停止していますが、旧製品の情報などを参照していただくために残しています。

最新情報は、新しいサイトをご覧ください。

Copyright © BEAR inc. All rights reserved.